読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっくら、旅、したいじゃん!?

フロリダでの想い出を当時のウキウキワクワクドキドキそのままに綴るブログ

5/22 これが噂のワールドオブカラー…

2015/05・アナハイム旅行記

 

実習も残すところ明日のみとなりました。クラスを明日はまるっと私が動かす、ということをやるのですが、まあこれがもう緊張以外の何物でもないです。ちょっとやばさを感じていますが、来週の今頃には、旅立つ準備をして眠りについていることでしょう。やばい。これもやばい。終わってほしくない。旅行の何が楽しいって行くまでのドキドキですよね。はい。続けましょう。

 

 

 

さて!ToTに乗った我々、次に向かったのは、そう!「World of color」を観に向かいます!!!このワールドオブカラー、ずっと昔から(?)行われているDCA名物の水上ショーでありますが、実は60周年を記念して「celebrate!」バージョンにアップデートされているのです。もうこれが楽しみで楽しみで。(元祖版はそんなにyoutubeで観てもハマらなかったのは内緒)

完全にネタバレ記事になるので、ある程度このブログを観ていただいている方々はもう承知済みでしょうが、ネタバレNGな方はここあたりでブラウザバックしていただけると嬉しいであります。

 

 

とりあえず、FPを発券していた私たち。観賞場所はYELLOW。FPを発券した際に、YELLOWゾーンかBLUEゾーンに振り分けられます。どちらが良いのかは今だによくわかっていない現実ですが、おそらくどこから観てもきれいでしょう。(曖昧)

会場への入場は一時間前ですが、どうやらそれよりも先に周辺に列が出来るらしいという情報を聞きつけて、結構早めにいきました。2時間くらい前には行ったんじゃないかなぁ。「明確な列は作らないのでこの周辺で声が掛かるまですわって待機していて」とのこと(某W氏の通訳)。

そしてきっかり一時間前に入場開始。すごい勢いで入場していくので、人とはぐれないようにするのが大切だと思います。そして観やすい場所を確保!

 

 

柵の前!!!!!!!!!!!!

柵を背中にして座ることもできますし、柵のひとつ前はまた段になっていて降りる形なので「前の人の頭がジャマ」っていう事態を避けることができました。しゅごい。

ちなみに一番前は濡れられるゾーンとのことだったのですが、元々水浴びが嫌いな某W氏もいるのと寒いのとで断念。夏だったらいいのかもね。

 

そう、夜、寒いのです。

たぶん皆さんが予想している100倍くらい寒い。北海道出身ですが、比べてもこっちのほうが断然寒い。某W氏に「…大丈夫?」って心配されるくらいには凍えていました。日中から寒かったから嫌な予感はしていたけど、まさかあんなに寒いなんて。5月下旬なのに。行かれる皆さんはお気をつけあそばせ。

そして両サイドが日本人でした。

海外に来たよ~!って気分から一転、ここはメディテレニアンハーバーか!?これからズミックが始まるのか!?鬼のパンツのBGMでも耳を澄ませば聴こえてくるのか!?ってなってました(笑)隣の女性二人は明日からWDWのよう。お金持ちか!?

 

まぁ、そんなこんなでショーを鑑賞したわけですが。

 

f:id:bom2bom2:20160215232001j:plain

結果→号泣。

いや~~~、まさかファンフィールやスクリーミンまでスクリーンになっているなんて思わなくて。映像の使い方のきれいさと、展開と、あとニールパトリックハリスという俳優がミッキーと共にMCをするのですが、なんかかっこよくてうっかり惚れてしまいそうになるのとか、あとウォルトの創り上げたパークにてウォルトの歴史を観れているのだな、とか、アトラクションミュージックとか、ゲストの笑顔とか、なんかも素晴らしいの一言で涙がとまりませんでした。

あとディズニーを通じて仲良くなった某W氏が、アナハイム行った二週間後に同じ職場から退職だったのですが、それのさみしさまで込み上げてきて、わけわからんくらい泣いた。ちょっと引かれた…

あと英語わからなすぎて、何言っているかはまるで理解できなかった…(最悪)まあでも、英語がわからなくても楽しめるショーです!じっさい楽しんでいる人はここにいるし!!!

 

あと、エンディング後もまだまだお楽しみはあるので、ぜひ余韻に浸りながらちょっとその場で待っていてください。

 

そしてホテルに戻ります。(やっと2日目終了)