読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっくら、旅、したいじゃん!?

フロリダでの想い出を当時のウキウキワクワクドキドキそのままに綴るブログ

5/23 最後の夜isペイントザナイト!

旅行記もいよいよ終わりに近づいてきました。本当にただの日記のような旅行記で、何も役立つことのない感じのアレですが、まあいいでしょう!

 

さて、最終日の夜も更けてきました。観たかったパレードはこれ!ペイント・ザ・ナイト(paint the night)!元々一番最初は香港で始まったパレードですが、このダイヤモンドセレブレーションを機に、とうとうアナハイムにも!

一言で表すならば、超豪華版エレクトリカルパレードですかね。もう電飾電飾電飾!おまけにすべてLEDだそうです。

そして私たちはずっと悩んでいましたが、このパレードを最大限に楽しむために、あるツールを購入してしまいました。

 

f:id:bom2bom2:20160314151314j:plain

Made with magic!

あまり聞き慣れない言葉かもしれません。日本には導入されていないからね…。赤外線を受信することによって色が変わる光りものです(ざっくり)。そこらへんは私も難しくてよく分かっていない現状なので、専門の方に説明をゆだねます。検索どうぞ。

様々なパークのナイトエンターテイメントで力を発揮します。私自身、どこのどのショーで使用できるのか気になったので調べてみました。

  • ファンタズミック!(DL・HS)
  • ペイント・ザ・ナイト(DL・HK)
  • ワールド・オブ・カラー(DCA)
  • マッド・ティー・パーティー(DCA)
  • ディズニーランド・フォーエバー(DCA)※花火
  • ウィッシーズ(MK)※花火

こんな感じですか?他にもあれば教えて頂きたいところです。圧倒的にアナハイムが多くて、フロリダでは持っている人自体をあまり見かけませんでした。

ちなみに、もちろん赤外線受信してショーと連動することもできますが、某W氏の買ったこのペン型のMade with magicでは赤外線を送信することもできます。何が楽しいって!!!!相手の色を変えることができること!!パーク内では夜になると、Made with magicの攻防戦が始まります。(ちなみに私は受信することしかできないイヤーハットなのでどうすることもできない民)

どうやら香港のペイントザナイトではショーモードがある関係で、ダンサーの色を変えられるみたいですね。10月ごろにまた某W氏たちと行くつもりです(笑)

ちょっとお高めのグッズではありますが、間違いなく買うべき!おまけによく海外パークに足を運ぶ予定があるのであれば、尚更です。超たのしいし、連動すると本当に綺麗だから!!ステマレベルで推してるけど、本当に買うこと推奨します。はやく日本にも導入されてくれ~~~~~

 

さて本題に戻りましょう!

f:id:bom2bom2:20160314151450j:plain

一時間前くらいからポジって、最前列をとりました。そしてその間に走って私がこのふたつを買いに行きました。途中で60thコスチュームのミキミニ!もうラインカット済みでしたが。(ブレブレ)

 

音楽はアナハイムも香港も、シュガーラッシュで使用されている「When Can I See You Again」と「エレクトリカルパレード」のミックスがテーマです。超ノリノリで流れ出すと身体が音楽にあわせてノッちゃいます。

 

f:id:bom2bom2:20160314151555j:plain

 

f:id:bom2bom2:20160314151703j:plain

近すぎると何がなんだか分からないくらいのフロートの大きさ・まぶしさですが、この迫力も最高です!(笑)

 

観ることが出来てとっても良いパレードでした!二回目公演をみたので、まもなく閉園。写真はないけど、最後にアニマトロニクスが増えたマッターホルンボブスレー(Matterhorn Bobsleds)に乗り、ホテルへ~~~~。