読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっくら、旅、したいじゃん!?

フロリダでの想い出を当時のウキウキワクワクドキドキそのままに綴るブログ

WDW旅行記⑮ ドキドキ無重力体験にて喉が渇いたら~?\クラブクール!/

この記事を書き終わる頃には9/4…そう…

東京ディズニーシーオープン15周年の日~~~~~!おめでと~~!!!!

北海道育ちの私ですが、小さいころからディズニーが大好きでした。親に「アメリカのディズニーランドへ連れて行って…」とお願いし、さすがにアメリカは無理だと、連れて行ってくれた場所は、飛行機で1時間半掛かる、オープンしたての東京ディズニーシーでした!!!!!!あれからもう15年、そりゃ私も大人になるワケです。いつまでたってもドキドキする気持ちを忘れず、これからの人生も東京のパークと歩んでいければなぁ。

 

 

 

さて、話は、あの頃あこがれた、海外のディズニーへと戻しましょう!

 

f:id:bom2bom2:20160904000649j:plain

ニモの後に先にあのアトラクションへ向かいました。その名も、「Mission:SPACE(ミッション:スペース)」!無重力体験ができるアトラクションです。

このアトラクションにはコースが二種類あって、乗り物酔いしやすい人たちも適度に楽しめるグリーンコースと、本格的な無重力体験が味わえるオレンジコースです。前情報で超ビビらせられていた私はどうしようか迷いましたが、某W氏は迷わずオレンジコースを選択しました。そんなの、私もオレンジ選ばないワケがないじゃないですか!!!!(涙)…とは言っても、三半規管も強いしアトラクション酔いは一切したことないんですけどね。

 

f:id:bom2bom2:20160904000822j:plain

↑乗り込む前に簡単な説明を受けます。

このアトラクションは画面に出る指示に従って、同じロケットの仲間(乗り合わせた4人)と協力してボタン操作などでミッションをクリアしていきます。英語がわからないとミッションクリアできないのかも…と心配する私と、任せたぞという顔をする某W氏。こ、困るよぉ…。

すごく狭いライド内には個人の液晶の下に嘔吐袋が用意されています。これがまた不安を煽る煽る…本当に大丈夫なのか?!?!?!これ?!?!?!!?

 

実際のところ…私たちは余裕でした!!!酔わなかった!!

確かに物凄いGがかかりますが、全然大したことなかった。でもこれは強い人の意見なので、あまり鵜呑みにしないほうがいいかも。乗ってみたいけど、ヤバいという意見を観て超ビビっている皆さんへの報告でした!!!(※責任は取りません。)

 

 

すごかったね~~!と話しながら向かった先は、「Club cool(クラブクール)」。

 

f:id:bom2bom2:20160904001000j:plain

これはアトラクションではありません、世界各国のコーラをひたすら飲み放題できる夢みたいな場所です!!!!!!コカコーラが提供しているエリアで、置いてある紙コップに自由にコーラを入れて飲み比べできるのです。(炭酸苦手なんだけどね♡)写真の左側がショップで、右側が飲み放題エリア。

 

f:id:bom2bom2:20160904001124j:plain

日本はベジータベータという一切聞いたことのないコーラでした。野菜のイメージなのかな???飲み物の物価が高いこの地で甘い飲み物をひたすら飲めるのはありがたかったです。

 

さぁ、そして、あの地に足をとうとう踏み入れます、次回に続く!!